忍者AdMaxからmedi8に変えたら収益が2倍になった

ブロガーの皆さん、儲かってますか?
私は大して儲かってません。
A8.netアクセストレードで少しのアフィリエイト収入がある程度です。

私は過去にアドセンス狩りにあってGoogleアドセンスが利用できなくなってます。
そのため、アドセンス広告の代わりに忍者AdMaxを使用していました。
ただ忍者AdMaxはGoogleアドセンスと比べると収益が極端に少なくなり、ブログの維持費を回収することすら困難になります。

当ブログは月間PV12000程度(Googleアナリティクス調べ)の弱小ブログですが、それでも広告収入は大切な収入源です。
どうにかして収益を上げられないかといろいろ調べていたらmedi8というSSPを見つけ、試しに1ヶ月間medi8に張り替えてみたら収益が2倍くらいになって嬉しさのあまりブログを更新します(笑)

medi8とは

medi8は株式会社アドジャポンが運営する広告配信最適化プラットフォーム(SSP)です。
聞いたことのないような会社かもしれませんが、アドジャポンはA8.netnendを運営する株式会社ファンコミュニケーションズの100%子会社です。
nendはもういろいろとアレな感じですが、medi8は表示数による収益も発生するためクリック型のnendよりも収入につなげやすいです。

忍者AdMaxとmedi8の比較

忍者AdMaxとmedi8でそれぞれ1ヶ月間掲載した際の結果を比べてみます。
忍者AdMaxは3月の初めから終わりまで、medi8は4月の初めから終わりまでのデータを使用します。

忍者AdMaxを一ヵ月間掲載した結果

忍者AdMax(青が表示回数、緑が収益)

3月29日からmedi8に切り替えたため、その部分の表示回数がかなり落ちてます。
上記のグラフには当ブログ以外のデータも含まれているので、当ブログだけの情報を抜き出すと以下のようになります。

表示回数 16847回
クリック数 34回
収益 521円

medi8を1ヶ月間掲載した結果

medi8

medi8は今はまだ当ブログでしか利用していないため、この結果をそのまま比較用データとします。
表示回数が増えてるということは、この弱小ブログに偶然にもたどり着いた人が増えたということでしょう。
ありがたやありがたや。

表示回数 20036回
クリック数 44回
収益 1003円

忍者AdMaxとmedi8の1ヵ月分のデータを比較

  忍者AdMax medi8 増減
表示回数 16847回 20036回 3189回増
クリック数 34回 44回 10回増
収益 521円 1003円 482円増

この結果から、1円得るために必要な広告表示回数は忍者AdMaxは約32回、medi8は約20回となります。
medi8に切り替えてから表示回数が増えているため、厳密に2倍になったというわけではありませんが、確実に収益は増えています。

忍者AdMaxとmedi8、とっちが良いの?

最低支払金額や振込手数料を考えてもmedi8の方が良いです。

忍者AdMaxの最低支払金額は500円で振込手数料は150円(楽天銀行・ジャパンネット銀行は無料)と条件は軽いですが、500円の収益を得るには16000回の表示回数が必要となります。
それに比べてmedi8は最低支払金額3000円で振込手数料は30円~756円(振込先と振込金額により変動)と、忍者AdMaxより厳しく見えます。
しかし、medi8で3000円得るために必要な表示回数と忍者AdMaxで3000円得るために必要な表示回数を比べると、その差は歴然です。

3000円の収益を得るために必要な広告表示回数
忍者AdMax medi8
96000回 60000回

月に20000回表示したとすると、忍者AdMaxの場合は5ヵ月必要ですが、medi8なら3ヵ月で済みます。
月20000回表示で1年間掲載した場合、忍者AdMaxは7200円でmedi8は12000円となり、確実にmedi8の方が収入は上です。

まとめ

忍者AdMaxを使ってる人はmedi8に切り替えた方が幸せになれます。
ブログの見た目調整のために取り急ぎ広告を掲載したい人は忍者AdMaxに登録してからmedi8に切り替える流れにすればいいと思います。
忍者AdMaxは登録してすぐに使えますが、medi8は申請してから承認されるまでの期間が結構長いので。