楽天モバイルのau回線を試してみた

さてさて、キャリア契約(au)から楽天モバイルにMNPした私ですが、ちょっと気になったので楽天モバイルのau回線の方も契約してみました。
楽天モバイルの速度情報を調べてみてもドコモ回線のものばかりなので、じゃあau回線の方はどうなのかと。
結論から先に書くと、速度はドコモ回線の方と大差ない感じでした。
どんな感じだったかを知りたい人はこのまま読んでいってください。
そうでない方、au回線のMVNOで速度が担保されているものをお探しの方はUQ mobileのページへどうぞ(笑)

スポンサーリンク

楽天モバイルのドコモ回線とau回線のDown速度比較

速度比較に使用した端末はドコモ回線がOPPO R15 Proでau回線がHUAWEI nova(SIMフリー)です

ドコモ回線

au回線

表にするとこんな感じ

時間帯 ドコモ回線 au回線
07:30 19.60Mbps 13.80Mbps
12:30 0.60Mbps 0.43Mbps
19:30 2.44Mbps 1.46Mbps

そこまで差がないですね。

楽天モバイル(au回線)の注意点

注意点というほどのものではないですけど、au回線はドコモ回線の方とは微妙に仕様が異なります。
まず、au回線側の料金プランにはスーパーホーダイプランが存在しません。
そのため、高速データ通信をOFFにしていた場合の速度は200kbpsとなります。
それとau回線の契約はデータシェアができません。
データシェアを行いたい場合はドコモ回線側の契約をする必要があります。
まぁドコモ回線の方ならスーパーホーダイプランがあるので、通話SIMの契約を行う場合は間違いなくドコモ回線の方が快適です。

楽天モバイル(au回線)の使い道

速度についてはドコモ回線と大差ないので可もなく不可もなくといった感じですけど、データシェアができないとなるとスマホ(通話SIM)とWi-Fiルーター(データSIM)でデータ容量の共有といった使い方ができません。
んー、au回線どうしましょうかねぇ。
とりあえずUQ WiMAX2+の端末に入れてみますか。
楽天モバイルの動作確認端末一覧には存在しませんが、手持ちのSpeed Wi-Fi NEXT W04では普通に通信できました。
速度面はWiMAX2+の帯域が使えるといっても全く変わりませんでした。
手元に使わなくなったWiMAX2+の端末がある人はau回線のベーシックプランを契約して格安の低速通信環境を作ってみるのもいいかもですね。

楽天モバイルの詳細はこちら>>楽天モバイル

安く端末を購入したい人はこちら>>イオシス