auから楽天モバイルに移行した話

auが「CDMA 1X WIN」のサービスを終了するというので、モバイル環境の見直しも含めて楽天モバイルに移行した話です。

KDDIのニュースリリース 「CDMA 1X WIN」サービスの終了について
スポンサーリンク

移行内容

移行前の契約

MNO/MVNO プラン 月額料金
au プランEシンプル
EZ WIN
(2年契約+家族割適用)
1043円
LinksMate 10GBプラン
追加SIM(1枚)
カウントフリー
3300円

ガラケーとデータ通信専用のスマホの2台持ちの構成ですね。
スマホのサブ機用にSIMを一枚追加してますが、まぁ使用頻度は少なめ。

移行後の契約

MNO/MVNO プラン 月額料金
楽天モバイル スーパーホーダイプランM 2480円
データSIM(3.1GB) 900円
データシェア 100円×2
※各契約で必要

その他

じぶん銀行とau WALLETプリペイドカードを使用していたため、そちらも全て楽天に寄せました。

移行前と移行後のマッピング

何がどう変わったかを見やすくするためにマッピングしてみました。

移行前 移行後
MNO/MVNO プラン 月額料金 MNO/MVNO プラン 月額料金
au プランZシンプル 1043円 楽天モバイル スーパーホーダイプランM 2480円
LinksMate 10GB 3500円 3.1GB 900円
追加SIM 300円 データシェア 200円
じぶん銀行 楽天銀行
au WALLETプリペイドカード 楽天銀行プリペイドカード

料金以外で変わった点

地味に変わったのはプリペイドカードですね。
クレジット会社がMASTERCARDからJCBになり、購入時のポイント付与からチャージ時のポイント付与に変わった感じです。
au WALLETは200円の買い物で1ポイント入ってましたが、楽天銀行プリペイドは買い物でのポイント付与がありません。
代わりにチャージ時にポイント(追加サービス金)が付与されます。
50000円のチャージで500円分の追加がもらえるので、まぁそこまで変更はないかなと。

LinksMateと比べて通信速度はちょっと遅いですけど、まぁ問題ないレベルです。

楽天銀行の詳細はこちら>>楽天銀行

楽天モバイルの詳細はこちら>>楽天モバイル