G-cluster基本セットなら2000円以上のワイヤレスコントローラーが1500円で手に入る

ロジクールのワイヤレスコントローラー「F710」とクラウドゲーム機「G-cluster」がセットになった「G-cluster基本セット」がドスパラで税込1500円で売ってたので買ってみました。

同梱されているF710は旧モデルですが、コントローラー単品のAmazon最安値は1500円、Amazon発送のものだと2250円となっており、G-cluster基本セットはゲーム機等が付属してくる分だけお得です。(2016年12月5日時点)

新モデルとしてF710rが発売されていますが、ロジクール製品は価格改定などのタイミングで商品名末尾に「r」を付けるので、F710rは実質F710と同じと考えて大丈夫なはずです。
新モデルは価格が3000円以上するため、購入するなら旧モデルの方が安上がりでいいですね。

F710をWindows10で使用する場合、XInputモードだと標準ドライバが使用できないので別途用意する必要があります。
使用するドライバは「Xbox 360 Controller for Windows」で、以下からダウンロードできます。

肝心の使用感ですが、可もなく不可もなくといった感じですかね。
LTとRTのボタンが少し深く固い気がします。
LTとRTのボタンデザインはこのようになっており

押すとここまで下がります。

トリガーボタンを多用するゲームだと疲れそう。

試しにStermで配信されてるデススマイルズをF710を使用してプレイしてみたのですが、気になるレベルでの遅延はありませんでした。
1790_f710-g-cluster_04
シューティングゲームなのでADVパートでないと画面キャプチャ取ってられないです(笑)

この手のワイヤレス機を使用する場合の注意点ですが、レシーバーは必ず電力供給が充分なUSBポートに挿す必要があります。
電力供給が不十分だと、動作はするが遅延が多発したり、そもそもデバイスが認識できなかったりします。
あとパソコンの背面ポートなどに挿すと通信できないといったことがあるので、極力前面(間に障害物がない状態)で使用するのが望ましいです。

G-clusterも使ってみようと思ったのですが、各所のレビューを見た感じだと結構残念っぽいので今回は見送りします。

しかしまぁ、F710と約30センチのHDMIケーブルが1500円で手に入るというのはすごくお得感ありますね(G-clusterには触れないスタイル)
ドスパラの通販でも取り扱ってるので、気になった方は覗いてみてください。

ドスパラ|F710+G-cluster (G-cluster基本セット)

Amazonでもそれなりに安く買えますが、ドスパラよりちょっと高いです。