Linux MintでLINEを使う

LINEをLinux Mintで使おうという内容です。
ざっくりとやり方だけ書くと、Chromeアプリ版を使うかWineでWindows版を使うといった感じです。
これだけで全てを理解したという人はこれから先を読む価値は全くありません。

スポンサーリンク

Chromeアプリ版LINE

Chromeのインストール

パソコン版Chromeのダウンロードページを開き、「Chromeをダウンロード」をクリック。
1651_linux-mint_line_01

「同意してインストール」をクリック。
1651_linux-mint_line_02

ダウンロードが完了するとどのように開くかの選択画面が表示されるので、パッケージインストーラを選んで「OK」をクリック。
1651_linux-mint_line_03

「パッケージをインストール」をクリック。
1651_linux-mint_line_04

インストールが完了するとメニューの「インターネット」に「Google Chrome」が追加されます。
1651_linux-mint_line_05

Chromeアプリ版LINEのインストール

ChromeアプリはGoogleアカウントがないと使用できないため、アカウントがない人は作成してください。

Chromeを起動し、Googleアカウントでログイン。
1651_linux-mint_line_06
1651_linux-mint_line_07

ログインが完了したら左上の「アプリ」をクリック。
1651_linux-mint_line_08

「ウェブストア」をクリック
1651_linux-mint_line_09

検索窓に「LINE」と入力。
1651_linux-mint_line_10

検索条件で「アプリ」を選択し、「LINE」を探して「CHROMEに追加」をクリック。
1651_linux-mint_line_11

「アプリを追加」をクリック。
1651_linux-mint_line_12

インストールが完了するとChromeのアプリ一覧に「LINE」が追加されます。
1651_linux-mint_line_13

メニューにも「Chromeアプリ」が追加され、そこから起動することも可能です。
1651_linux-mint_line_14

Chromeアプリ版のLINEを起動するとログイン認証画面が表示されます。
1651_linux-mint_line_15

WineでWindows版LINE

Wineのインストール

Wineのインストール方法については以下の記事に記載されているので、そちらを参照してください。

Linux Mint 18でFireAlpacaを使用する
Linux Mint 18でFireAlpacaを使用するための手順です。 ざっくり言うと、WineをインストールしてWindows版Fi...

Windows版LINEのインストール

LINEのダウンロード画面を開き、Windowsの「ダウンロード」をクリック。
1651_linux-mint_line_16

自分が使用する言語を選択し、「OK」をクリック。
1651_linux-mint_line_17

「次へ」をクリック。
1651_linux-mint_line_18

「同意する」をクリック。
1651_linux-mint_line_19

「閉じる」をクリック
1651_linux-mint_line_20

インストール完了後、自動でLINEが起動しログイン認証画面が表示されます。
1651_linux-mint_line_21

メニューの「Wine」にLINEが追加されますが、私の環境ではなぜかアイコンが二つ作成されました。
どちらを選んでも起動するので、Wineで無理矢理動かしていることが関係しているんですかね。
1651_linux-mint_line_22

最後に

ChromeアプリとWineがあればLinuxでもWindowsに近い環境で作業ができるというのは実に素晴らしい。