Linux Mint 18でメニューの「最近使ったファイル」を非表示にする方法

Linux Mint 18でメニューの「最近使ったファイル」を非表示にする方法が昔のバージョンと異なっていたので備忘録的な感じで残しておきます。

スポンサーリンク

Linux Mint 18で「最近使ったファイル」を非表示にする

メニューの以下の赤枠の部分を闇に葬る方法です。
20161020_linux-mint-18_01

メニューを開き、「設定」→「個人情報」をクリック。
20161020_linux-mint-18_02

「最近アクセスしたファイルを記憶する」のトグルを「ON」から「OFF」に変更。
20161020_linux-mint-18_03
20161020_linux-mint-18_04

これで忌まわしきアクセス履歴は闇に葬られました。
20161020_linux-mint-18_05

このアクセス履歴って一度も役に立ったことがないんですよね…。
Windows10のクイックアクセスもよく使うフォルダとかは非表示にしてます。