メインPCを切り替えたので旧PCとのWindowsエクスペリエンスインデックスを比較してみた

メインの作業環境を以前組んだPCに切り替えたので、Windowsエクスペリエンスインデックスを比較してみました。
せっかく組んだのに今まで切り替えてなかったのかよっていうツッコミはなしの方向で(笑)

パソコンの熱で部屋が暑いのであまり熱くないパソコンに組み替えることにした
現在メインで使用しているパソコンだと夏場に熱で大変なことになるので、お金はないけど時間があるうちにパソコンを組み替えることにしました。 ...
スポンサーリンク

新・旧環境の構成

新環境 旧環境
OS Windows10 Pro 64bit Windows10 Pro 64bit
CPU Intel Core i7-4770S AMD FX-8150
メモリー UMAX DDR3-1333 8GB×2 GeIL DDR3-1333 8GB×2
SSD Samsung SSD 840 250GB ADATA SSD S510 120GB
グラボ ELSA GD750-2GERTSP ASUS GTX750TI-PH-2GD5

基本性能はほとんど変えずに、発熱対策と記憶領域の増強が主な変更点になります。

Windows10でエクスペリエンスインデックスを計測する方法

Windows10でエクスペリエンスインデックスを計測するにはコマンドプロンプトでの操作が必要となります。
計測手順は以下の通りです。

1.スタートメニューを右クリックし、「コマンドプロンプト(管理者)」をクリックします。
20161014_windows10-%e3%82%a8%e3%82%af%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%87%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9_01

2.「winsat.exe formal」と入力し、エンターキーを押下。
20161014_windows10-%e3%82%a8%e3%82%af%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%87%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9_02

計測が完了すると、以下のディレクトリ内に実行日付が付与されたxmlファイルが作成されています。

C:\Windows\Performance\WinSAT\DataStore

計測結果を確認するには以下のサイトを開き、「日付.Formal.○○.WinSAT.xml」のファイルをD&Dします。
WEBmarks

新・旧環境の計測結果

新環境のエクスペリエンスインデックス

20161014_windows10-%e3%82%a8%e3%82%af%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%87%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9_03

20161014_windows10-%e3%82%a8%e3%82%af%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%87%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9_04

旧環境のエクスペリエンスインデックス

20161014_windows10-%e3%82%a8%e3%82%af%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%87%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9_05

20161014_windows10-%e3%82%a8%e3%82%af%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%87%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9_06

新旧比較

WEI スコア
新環境 旧環境
プロセッサ 8.3 8
メモリ 8.3 8
グラフィックス 8.3 8.3
プライマリハードディスク 8.1 6.9
詳細
新環境 旧環境
CPU
CompressionMetric 773.7 MB/s 723.3 MB/s
EncryptionMetric 3513.4 MB/s 2932.9 MB/s
CPUCompression2Metric 1948.8 MB/s 1666.2 MB/s
Encryption2Metric 1911.8 MB/s 2319.3 MB/s
CompressionMetricUP 160 MB/s 124.4 MB/s
EncryptionMetricUP 516.7 MB/s 410.2 MB/s
CPUCompression2MetricUP 435.1 MB/s 270.8 MB/s
Encryption2MetricUP 552.7 MB/s 324.5 MB/s
DshowEncodeTime 1.06 s 1.32 s
Memory
Bandwidth 18083.1 MB/s 18952.9 MB/s
Graphics
DWMFps 1933.4 F/s 2037.5 F/s
VideoMemBandwidth 32828.2 MB/s 34596.6 MB/s
MFVideoDecodeDur 0.1 s 0.11 s
Disk
Sequential Read 462.1 MB/s 152 MB/s
Random Read 213 MB/s 55.7 MB/s

MemoryとGraphics以外の性能は向上している感じですね。
旧環境のDiskが遅いのはSATAが原因なんだろうけど、ちょっと遅すぎな気が…。

最後に

FX-8150を約5年間使って分かった、FX-8150は暖房器具。